TEL075-326-1620
営業時間:9:00~18:00(日曜日はご予約下さい)
定休日:日、祝日、GW、夏季、年末年始

リフォシー資料請求

リフォシーインスタグラム

モデルハウスリフォシーWEBサイト

京都市中京区ご自宅でお料理教室をされるためのリノベーション

キッチンメインの戸建リノベーション

京都市中京区。ご自宅での料理教室を目的とした間取りと内装のリノベーションをさせて頂きました。

清潔感ただようホワイトで統一された明るいキッチンとなりました。

京都市中京区ご自宅でお料理教室をされるためのリノベーション

棚や台のブラックとのコントラストが生きているモダンな空間です。

 

お料理教室に適すキッチンへ大変身

ご自宅で料理教室を主宰されているI様。

今まではご自宅と同空間のLDKで教室をなさっていたため、プライベートな空間も生徒さんから見えしまっている形でした。

ビフォー・アフター お料理教室用リノベーションのキッチン

そこで今回思い切って、プライベートを感じさせない「料理教室」として大規模リフォームをされる事になりました。

 

リビングと引き戸で区切ってDKを独立した空間へ

今回、建具(引き戸)で“リビング部分”を仕切る事で、生徒さん達にプライベートな部分を意識させないお料理教室のスペースを確保しました。

これでご家族も生徒さんも、お互いにリラックスできます。

 

引き戸を開けると広いLDKに

京都市中京区ご自宅でお料理教室をされるためのリノベーション

教室以外の時間は、引き戸を大きく開けて一つのLDKの空間として使用できるような仕様です。

間仕切り上部はリビングスペースとつなげ統一感を。

また間接照明を入れる事で出来る限り圧迫感も軽減させました。

 

使い勝手を考えた造作棚

今回のリノベーションでは既存のクローゼットを無くし、代わりに腰の高さの収納をコの字型に造作しました。スペースにムダを作らず、空間を最大限広く見せています。

京都市中京区ご自宅でお料理教室をされるためのリノベーション

ホワイトはお料理が映えるように

完成したお料理やテーブルコーディネートの写真も多く撮られるI様。

写真の映えるホワイト色をメインに、アクセントにはブラックを使用しスタイリッシュな海外風の空間にまとめられました。

フロアタイルをヘリンボーンに貼りましたのもI様こだわりです。細かな箇所へも配慮した独自のキッチン空間となっています。

 

見た目だけでなく機能も充実

miele(ミーレ)はドイツのプレミアム家電ブランド。

「Immer Bessar (常により良いものを)」の理念のもと開発された家電は美しく使い勝手が良い事で人気です。

今回I様はmiele製のビルトイン食洗機(幅60cm)を採用されました。

 

また、キッチン吊り戸には昇降式の食器乾燥機を採用頂きました。

教室中はとにかく洗い物が多くなるとの事で、大容量の食洗器や食器乾燥機はお料理教室ならではのポイントです。

 

巾60㎝の食洗機は庫内がとても広く感じられ、食器の入れ方にも悩まされる事は少な
くなり、今回の様に教室の場合はもちろん、大人数のご家族にもおすすめな商品です。

 

詳細はこちら>>https://www.miele.co.jp/domestic/dishwashers-2510.htm?mat=10509260&name=G_6620_SCU_JP

京都市中京区ご自宅でお料理教室をされるためのリノベーション

 

細部を工夫しご予算内でイメージ通りに

今回のリフォーム費用は約400万円。

出来るだけご予算内でご希望が叶うよう工夫しました。

サッシは既存の物を使用していますが、ホワイトの木製ブラインドを既存の窓枠の上から取付。既存サッシの色味を隠しました。

 

トイレも一新

今回トイレもリフォームさせて頂きました。

生徒さんが手を洗えるようにと、今回の工事で手洗いカウンター付きの商品に入替えました。

従来ですと新しく手洗い用の水道や排水の管が必要となりますが、今回採用の商品はカウンターに隠れるタイプ。

大掛かりな解体や大工工事が不要で手洗い取り付けリフォームにはお勧めな商品です。

 

まとめ

工事施工中も、ご自身でお好みのインテリアや照明などを少しづつご準備頂いてましたI様。

明るく新しくなった空間を教室の生徒さんに見て頂くのが楽しみなリフォームになりました。

I様ありがとうございました。

 

施工前の様子

ご自宅での料理教室を目的とした間取りと内装のリフォーム

ご自宅での料理教室を目的とした間取りと内装のリフォーム

ご自宅での料理教室を目的とした間取りと内装のリフォーム

こちらはリフォーム施工前の様子です。