TEL075-326-1620
営業時間:9:00~18:00(日曜日はご予約下さい)
定休日:日、祝日、GW、夏季、年末年始

リフォシー資料請求

リフォシーインスタグラム

モデルハウスリフォシーWEBサイト

京都市下京区 オフィスの全面リフォーム(耐震・断熱工事含)

京都市下京区、事務所の全面改装リフォームです

京都市下京区の会社様の事務所の全面リフォームを承りました。

従業員の方が仕事がしやすい事務所に内装も改修しました。

耐震、断熱、省エネリフォームも同時に行い、美しいだけでなく安心で効率の良い事務所へ。

京都市下京区 オフィスの全面リフォーム(耐震・断熱工事含)

リフォームの概要は・・・

①全改修 ②耐震(>>耐震リフォームについて詳しく)③断熱 ④防音 ⑤屋根 ⑥外壁塗装 ⑦内装全て

 

今回は事務所リフォームでした。

こちらの会社は男性の社員さんが多いので、全体的に格好いい雰囲気に仕上げました。

デザイン面だけでなく、「耐震」「断熱」「防音」工事も同時に行いました。断熱リフォームは空調の消費を抑え、省エネにも直結。職場環境もより快適にお過ごし頂けるようになりました。

また北隣が一般の住宅の為、防音工事もしました。 このような気配りもオフィスリフォームでは特に大切です。

 

オフィスの全面リフォーム

簡単な間取りは以下のような感じです。

京都市下京区 オフィスの全面リフォーム(耐震・断熱工事含)

天井高はあまり高くない物件でしたので、照明にはこだわりました。

細かな作業もされるオフィスですので、全員の手元を明るく照らせるように、もともと天井直付けの蛍光灯からダウンライトに変更。

病院や店舗でも使えるハイパワーの商品で手元まで十分明るさが届くようになっています。

見た目もスッキリしました。

京都市下京区 オフィスの全面リフォーム(耐震・断熱工事含)

デザイン面のこだわり

デザイン面では、スッキリ圧迫感のない明るいオフィスに仕上げました。

床以外の部材は基本的に濃いブラウンでまとめたので、壁の白とブラインド・ロールスクリーンのグリーンが映えます。

また、壁と天井のクロスは白で統一し、出来るだけ圧迫感のないようにしています。

京都市下京区 オフィスの全面リフォーム(耐震・断熱工事含)

外観も一新!

▼こちらは施工前の外観です。

京都市下京区 オフィスの全面リフォーム(耐震・断熱工事含)

 

▼外壁塗装と屋根をやり替え、外観もイメージチェンジしました。

二色のバイカラーから、落ち着いたベージュの外壁へ。

 

外壁と屋根は、日光や風雨にさらされる箇所ですので、悪くなる前にメンテナンスをする事が、物件全体の長持ちにつながります。

京都市下京区 オフィスの全面リフォーム(耐震・断熱工事含)

費用面の工夫

ご予算が約1000万円までということで、既存のミニキッチンや窓部分はそのまま使用するなど、ご予算に合わせて節約しました。

 

施工前・工事中の様子をご紹介

工事中の様子

去年は関西でも大きな地震があり、耐震リフォームへの注目が高まっています。

地震や災害に強い家は建築の基本。リフォシーではリフォームをされるすべてのお客様に、耐震リフォームを勧めさせていただいております。

京都市下京区全改修工事

京都市下京区全改修工事

今回も耐震の面にも留意し、既存の柱や梁に新しいものを添えたり、新たに筋交いを入れたりして、強度を増しています。

 

解体後の様子

耐震リフォームも行う為、柱を残してほとんど解体しました。

この際に既存の柱や梁の強度などもしっかり確認。古くなって強度が足りない場合は添えて補強したりします。

京都市下京区全改修工事 京都市下京区全改修工事

解体前の様子

京都市下京区全改修工事 京都市下京区全改修工事

天井は蛍光灯でした。低めの天井という事もあり、全体的にすこし薄暗く手元暗がりのイメージでした。

 

今回のリフォームまとめ

期間内、予算内でご満足いただけるリフォームになりました。

会社で過ごす時間が社員にとって快適であれば、仕事にもいい影響が出ると思います。

今回の全面リフォームで、スッキリ明るく、安全、省エネに生まれ変わりました。

京都市下京区 オフィスの全面リフォーム(耐震・断熱工事含)