伏見区・長屋住宅を賃貸用にリノベーション

Pocket

京都市伏見区H様邸を、全面リノベーション+耐震工事

歴史ある京都の伏見区、二階建ての長屋のリノベーションを承りました。

こちらの物件は賃貸用にされるとの事で、古い長屋を京都の昔ながらの風情を残しつつの全面リノベーションでした。耐震工事も同時に行い安全面でも安心の物件に生まれ変わりました。

床、壁、水廻りをはじめ、窓も性能の良いものに入替し、家全体を省エネリノベーションも。今年のような暑い夏でも省エネで快適に暮らせるような家に。省エネリフォームは、暑い夏だけでなく寒い冬にも効力を発揮します。

賃貸物件は、多くの方に好まれるデザインが◎

天窓から光が差し込む長屋物件

今回は賃貸である事を考え、多くの方に好んで頂けて、機能的にも長く使用できるデザイン・設備を採用しました。

お施主様と一緒に、借りて頂ける方を想像しながら「どんな形が使いやすいか」を考え、細かな棚の造作まで打合せさせて頂きました。お施主様の思いのこもった物件になりました。

 

長屋のデメリット、採光不足を払拭

長屋は連棟の為、一般の戸建てよりも窓が少ないというデメリットもございます。

今回のリフォームで、天窓をつける事によって採光性が増し、とても明るいリビングになりました。

天窓から光が差し込む長屋物件

天井から明るい光が差し込み、再塗装して使用した古いゴロンボ(梁)とのコントラストが印象的なリビングとなりました。勾配天井で見せ京都らしい雰囲気に仕上げています。

また、壁紙も和の雰囲気を大事にし選ばせて頂きました。

 

定評のある天窓メーカーベルックスの天窓を採用しました。

手動ブラインドもついて、採光量を自分で調整することが出来ます。

ベルックスサイトhttps://www.velux.co.jp/

 

水廻りはスッキリと清潔感でまとめる

京都市伏見区長屋物件洗面室

水廻りは統一感を持たせることでスッキリと清潔な印象になります。コンパクトながら、物置台など使い勝手にもこだわりました。

 

耐震工事について 地震が来る前に備えを

先日大きな地震がいくつかあり、耐震リノベーションの重要さを再認識しました。

被害にあわれました方には心よりお見舞い申し上げます。

リフォシーでは、地震に強い、安全な家への耐震工事に力を入れています。

 

>>耐震工事について詳しくはこちら

伏見区耐震リノベーション

使える柱を残し、新しい部材で耐震補強をしていきます。筋交いや、金具を入れていきます。

 

リフォーム施工前の様子

こちらの長屋を、全面リノベーション行いました。随分印象が変わったのが分かります。

伏見区耐震リノベーション 伏見区耐震リノベーション 伏見区耐震リノベーション 伏見区耐震リノベーション

今回かかった費用

今回の全面リノベーションは、900万円台でした。お客様のご予算を伺いながら、ご提案をさせて頂きます。お気軽にご相談ください。