TEL075-326-1620
営業時間:9:00~18:00(日曜日はご予約下さい)
定休日:日、祝日、GW、夏季、年末年始

リフォシー資料請求

京都市中京区 鉄骨造のお家をリノベーション

 

京都市中京区 鉄骨造のお家をリノベーションさせていただきました

中京区のY様邸。鉄骨造の戸建をリノベーションいたしました。

工事はお客様のライフプランに合せてお引越し前に1期工事として最低限生活出来るLDK+水回り、寝室のリノベーション。

その後生活が落ち着かれてから住みながらの二期工事を計画予定にしています。

 

一期工事ではLDKをメインに寝室、水回り(キッチン・洗面台・トイレ交換)のリノベーションを行いました。

京都市中京区 鉄骨造のお家をリノベーション

▲白を基調としたモダンな雰囲気のLDK。

 

 

▲ギャラリーです。画僧をクリックしていただくとスライドショーになります。

 

 

リノベーション前の様子

こちらがリノベーション前の様子です。

リノベーション工事京都市中京区

▲一階の寝室。

リノベーション工事京都市中京区

▲二階はこんな感じのお部屋でした。

 

打合せを進めてリノベーションイメージを決定

今回工事をさせて頂いたお住まいは、2階建ての鉄骨造り。2階が玄関という少し個性的な間取りでした。

リノベーションに際し、お客様と綿密な打合せにてご希望やイメージをお伺いしました。

京都市中京区 鉄骨造のお家をリノベーション 京都市中京区 鉄骨造のお家をリノベーション

京都市中京区 鉄骨造のお家をリノベーション

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Y様は当初からイメージが明確でいくつかの写真を頂きました。

それを参考に今回のご自宅に合わせ、イメージパースを作成させて頂きました。

パースは打合せの中でガラスの範囲や、造作家具のイメージ、テレビのサイズまで調整できますのでお客様にも分かりやすいとお声を頂きます。

 

 

2階は開放感のある広いLDK

以前の間取りから、壁を撤去しLDK1部屋にまとめました。

京都市中京区 鉄骨造のお家をリノベーション

京都市中京区 鉄骨造のお家をリノベーション

リノベーション箇所

今回LDKはスケルトンの状態から全て新しい空間へとかわりました。

TVボードやデスク、キッチン収納はリフォシーで造作させて頂きました。

床暖房は既存のヒートポンプを再利用しフローリングの下に敷き込むマットのみを新しく交換しました。

玄関からLDKに入るとインテリアのメインとなるキッチンがお出迎え。
全体に白を基調とした、グレーグラデーションでまとめられた空間になっています。

 

シンプルだからこそ素材や照明に一工夫

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一見シンプルなお部屋ですが、キッチンの上部や天井壁側に間接照明を入れて空間に奥行を出しています。

 

 

フロアは大理石調フローリング、『ニドムエコ/丸玉木材株式会社、ホワイトマーブル柄』になります。
今回、Y様本物の大理石や大理石調タイルにも心惹かれている様でしたが、
・足元のひんやり感
・物を落とした時のお互いの割れ
をポイントに《大理石調のフローリング》に絞られました。

 

そこから各々メーカー大理石調のフローリングが出ており、ほとんどのメーカーのサンプルを取り寄せし、どの商品が傷が付きにくいかを上から物を落としたり、引っかいたりをY様と一緒に検証させて頂きました。

その結果ニドムエコがより強く柄も落ち着きがあり無事採用となりました。

その打合せの中で、残念ながら傷は付きやすいのですが磨きを掛けた大理石さながらのツヤ感があるフローリングとどちらかY様頭を悩ませてらっしゃったのですが、今回はUVフロアーコーティングを提案させて頂きました。
そちらを行う事によってよりツヤが出て高級感も増し、傷も付きにくくなります。Y様ご夫婦のこだわりです。

 

 

石のタイルのような風合いを持つグレーの壁は、「エコカラット+/ストーングレース・ダークグレー」。

エコカラットは湿度が高い時は湿気を吸収し、乾燥している時は湿気を放出してくれる優れもの素材。

湿気がたまりませんので「におい」対策にもなります。

>>LIXIL エコカラットの詳細はこちら

 

LIXILの機能的アイランドキッチン

キッチンはリクシルの「リシェル」をお選びいただきました。

>>詳細はこちら https://www.lixil.co.jp/lineup/kitchen/richelle/

 

京都市中京区 鉄骨造のお家をリノベーション

機能性とデザインを両立させたリシェルは、カスタムパーツを多くお選びいただけます。

ビルトイン食洗器に「ミーレ」を選択できるのも人気の理由です。

京都市中京区 鉄骨造のお家をリノベーション

 

京都市中京区 鉄骨造のお家をリノベーション 京都市中京区 鉄骨造のお家をリノベーション

 

 

 

 

 

 

 

 

大容量の収納はもちろん、収納庫の底がステンレスですので、サビや汚れに強く丈夫。お手入れも楽ちんで長くお使いいただけます。

 

京都市中京区 鉄骨造のお家をリノベーション

キッチン後ろの引き戸のカップボードは、オリジナルの造作です。これだけあれば食器だけでなくたくさんの物が片付けられます。

京都市中京区 鉄骨造のお家をリノベーション

▲こちらは玄関からガラス壁を通して見たLDK。キッチン後ろの棚を閉めるとスッキリします。急な来客にも安心。

 

大人の雰囲気、リビングダイニング

LDKの奥はリビングダイニング。

お客様の選ばれた北欧家具BoConcept(ボーコンセプト)のテーブルとソファが印象的です。

 

>>BoConceptについて

 

Y様は打合せ当初から置かれる家具を検討頂いており、色味も家具に合わせて様々なグレーの色味から選んで頂き全体をコーディネートする事が可能に。

また、丁度いい納まりの家具を見つけるのが難しかったTVボードとデスクはぴったりに造作させて頂きました。

早目に家具家電を決めて頂くのも満足度の高いリノベーションになるポイントです。

京都市中京区 鉄骨造のお家をリノベーション

京都市中京区 鉄骨造のお家をリノベーション

 

京都市中京区 鉄骨造のお家をリノベーション

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テーブル下には、インターネットのモデムやWi-Fiなどを収納するためのスペースをあらかじめ設置。

TVボードは下を少し浮かせたデザインです。

 

個性的な建具で印象UP
京都市中京区 鉄骨造のお家をリノベーション

玄関からLDKに入る建具は、ガラス壁と統一感のある光を通すタイプの建具(引き戸)になりました。

天井高がありますのでサイズオーダーいたしました。

この建具とガラスの間仕切りは二期工事で天窓のある廊下と繋がりができる予定です。
昼間は光が差し込み、ガラスの間仕切りが生きるのではないかなと楽しみです。

 

夜の雰囲気は一転大人モードに

京都市中京区 鉄骨造のお家をリノベーション

京都市中京区 鉄骨造のお家をリノベーション

▲間接照明は調光可能。

 

京都市中京区 鉄骨造のお家をリノベーション

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昼間とは雰囲気が変わり、とてもムーディーな雰囲気に。

夜の時間もゆっくりとくつろいでいただけるLDKです。

 

 

 

1階は既存を活かしたリノベーション

1階部分のリノベーション箇所

1F部分は水回りを中心に、既存を残しつつ使い勝手を考慮したリノベーションになります。

 

寝室は既存を活かしたリフォーム

京都市中京区 鉄骨造のお家をリノベーション

寝室はクロスの貼り替えと、収納の改装を行いました。

京都市中京区 鉄骨造のお家をリノベーション 京都市中京区 鉄骨造のお家をリノベーション

 

 

 

 

 

 

 

クロスはお客様と一緒に選びました。シンプルですが収納位置を変えたことで広く使いやすくなりました。

 

使い勝手を考えた広い洗面室

京都市中京区 鉄骨造のお家をリノベーション

京都市中京区 鉄骨造のお家をリノベーション 京都市中京区 鉄骨造のお家をリノベーション 京都市中京区 鉄骨造のお家をリノベーション

 

 

 

 

 

 

 

 

洗面化粧台はLIXIL製の『ルミシスボウル一体タイプ』
既製品とリフォシーでの造作の組み合わせで完成したこだわりの洗面室です。

洗面台向かって左側はパウダースペースになっており、椅子に腰掛けてお使いいただけます。
毎日目に入るモザイクタイルは奥様にお選び頂き、こちらで施工しました。

造作の収納も二か所増設し、ルミシスの収納と合わせ大容量となっています。
洗濯機置き場は出来るだけすっきりと給水と電源が上部収納の扉で見えない仕様に。

ティファニーブルーの可愛いトイレ

京都市中京区 鉄骨造のお家をリノベーション 京都市中京区 鉄骨造のお家をリノベーション 京都市中京区 鉄骨造のお家をリノベーション

 

 

 

 

 

 

 

 

京都市中京区 鉄骨造のお家をリノベーション

明るい木目調のヘリンボーンで統一された廊下とトイレ床。

こちらはクッションフロアですのでお手入れ簡単です。

 

トイレの壁はぱっと気持ちが明るくなるティファニーブルーに。数あるブルーのクロスの中から奥様により近い色味をお選び頂きました。

限られた空間の中にも、小さな収納スペースをつけました。

 

 

今回のリノベーションまとめ

今回はフルリノベーション1期工事という事でした。
Y様が事前に時間をかけて検討を重ねて頂いていたおかげで、統一された内装と機能が両立された完成度の高いリノベーションになったと思います。

打合せもフローリングに実験したりと楽しく進めさせて頂きました。
二期工事のイメージもすでに考えていると仰って頂き、次回も楽しみにしております。
Y様、ありがとうございました。