専門用語集

耐力壁
[たいりょくへき]

耐力壁とは鉛直荷重や水平荷重に抵抗する壁。鉄筋コンクリート造の耐力壁では、壁圧12〜21cm程度のものが多く、ふつう縦筋と横筋を格子状に単筋式または複筋式として配筋する。補強コンクリートブロック造の耐力壁では建築基準法で規定された壁厚をもち、鉄筋で補強された壁。

50音順

た行


リフォームサイドナビゲーション