専門用語集

茶室
[ちゃしつ]

茶室とは、中国から伝えられた喫茶の風習が線千利休により日本独自の茶道として完成し、茶礼専一の空間として造られたのが茶室で、四畳半以下を小間、それを超えるものを広間といった。茶室で客の出入口をにじり口、亭主が点茶所作を行う所を点前(てまえ)畳、茶道具を置く所を道具畳という。茶室【ちゃしつ】

50音順

た行


リフォームサイドナビゲーション