専門用語集

讃岐塗
[さぬきぬり]

讃岐塗とは、19世紀初頭の天保年間、玉楮象谷により開発されたキンマ塗で、漆塗の上から文様を線彫りし彫跡に色漆を象嵌する技法。香川漆器の代表的漆塗の1つ。讃岐塗【さぬきぬり】

50音順

さ行


リフォームサイドナビゲーション