専門用語集

充てん断熱工法
[じゅうてんだんねつこうほう]

充てん断熱工法とは、外壁と内壁との間にグラスウールやロックウールなどの断熱材を入れる一般的な工法で、コストも比較的安い。施工の良し悪しによって断熱性能のバラツキが生じやすいので、施工の際には注意が必要である。充てん断熱工法【じゅうてんだんねつこうほう】

50音順

さ行


リフォームサイドナビゲーション