専門用語集

七面造
[ひちめんずくり]

社寺建築様式の一種で、七面大明寺を安置するところかrこの名がある。向拝は唐破風、妻は入り母屋で、屋根上に楼があり、その正面は千鳥破風、側面は軒唐破風造りにして、方形屋根に付属している。

50音順


リフォームサイドナビゲーション