専門用語集

国際建築様式
[こくさいけんちくようしき]

1920年代以降のモダニズムを志向する建築工芸様式で、機能性を重視し、工業化と経済性を追求、国際的に共通する様式をいう。バウハウスにおけるグロピウスがその創始者である。代表的建造物にはグローバルハウスのデッソウのバウハウス校舎、ミース・ファンデル・ローエのバルセロナ万博ドイツ館、ニューヨークのシーグラムビル、ル・コルビジェのスイス学生会館がある。

50音順


リフォームサイドナビゲーション