専門用語集

ルネサンス文化
[るねさんすぶんか]

ルネサンス文化とは、イタリアのフィレンツェを発生の地とし、14世紀から16世紀にかけてヨーロッパ全土に広がった古代ギリシャ・ローマ文化の復興運動のこと。古典文化の復興をめざすことでゴシック期の宗教や王朝の権威から人間性を解放しようとした。様式的には古代ギリシャ・ローマの古典装飾の中にシンメトリーが加味され、全体として端正で典雅な構成である。

同様式の代表的な建築物にはフィレンツェのサンタマリア・デル・フェオーレの大聖堂、アルベルティのサンタマリア、ノヴェラ教会のほか、フランス・ロワール河流域のパラッツォがある。米国でのルネサンスの初期は、チューダー王朝統治の時代でチューダー様式、後期はエリザベス1世統治からエリザベス様式としてその全盛を迎えた。

50音順


リフォームサイドナビゲーション