専門用語集

米屋格子
[こめやこうし]

米屋格子とは、台格子造りの素朴で頑丈な粗格子である。直径8〜9センチほどの檜の間引き丸太に面付けをして木間返しに並べてある。ぬかぼこりがあるため塗りはほどこさない。内側を雨戸締まりまたは、引き違いの戸を締めて板張りのようにする無双締まりとすることが多い。昔の商家の店構えはみな開放的だったらしいが、天命の飢饉や大火、米騒動などを経て、豪壮な粗格子が米屋の表構えとして定着した。重い米俵を扱う店ゆえでもある。米屋格子【こめやこうし】

50音順

か行


リフォームサイドナビゲーション