専門用語集

腰葺き
[こしぶき]

腰葺きとは、軒桁から先を板葺きや銅板葺きにして軒を軽くする葺き方。さらし葺き。裏の下屋や水回りの屋根に使う。瓦が一文字になるので手間がかかる。腰葺き【こしぶき】

50音順

か行


リフォームサイドナビゲーション