専門用語集

組み接ぎ
[くみつぎ]

組み次とは、板材を互いに直角に接合する箱組の方法で接合部分の相互を欠いて接合するあられ組継ぎともいう包み蟻組み継ぎや太枘を用いた太枘接ぎなどが多用されている。小口同士をジグザグに指型にカットして接合する組み継ぎはとくに、その形状からフィンガージョイントと呼ばれ、食卓やカウンターの甲板の構造に多用されている。

50音順

か行


リフォームサイドナビゲーション