専門用語集

防火壁紙
[ぼうかかべがみ]

防火壁紙とは、アミン系の含リン酸化合物やアンモチンなどの難燃剤を含侵させて壁紙を燃えにくくしたもの。とくに防火1級・2級の検定が設けられているが、内装制限による規制を受ける場所での防火性能は、下地基材との組み合わせにより、不燃・準不燃・難燃の種類に区分されている。防火壁紙【ぼうかかべがみ】

50音順

は行


リフォームサイドナビゲーション