専門用語集

平矧ぎ接ぎ
[ひらはぎつぎ]

平矧ぎ接ぎとは、木材の木端同士を接合して板幅を広くする接合法で、板接ぎとか際(きわ)接ぎともいう。芋矧きともいう平矧ぎのほかに、核を入れた雇い核矧ぎや本核を矧ぎ代(しろ)にした本核矧ぎ、小端同士の接合部を欠いた相互接ぎなどがその例。平矧ぎ接ぎ【ひらはぎつぎ】

50音順

は行


リフォームサイドナビゲーション