専門用語集

八幡造
[はちまんづくり]

八幡造とは、切妻造で平入り、前殿と後殿をもつ平面で双堂形式の屋根が特徴。奈良時代に成立した本殿形式で、宇佐神宮本殿が代表例。八幡造【はちまんづくり】

50音順

は行


リフォームサイドナビゲーション