専門用語集

板目木取り
[いためきどり]

板目木取りとは、樹心を通らないで、丸太材の直径方向と直角に鋸を入れて製材品をつくる挽き方をという。木目の美しさを活かした製材品を取るのに適した方法である。一方、樹心やその近くを通るように鋸を入れて、年輪と直交した断面(柾目)をつくる方法を「柾目木取り」や「柾目挽き」という。 板目木取り【いためきどり】

50音順

あ行


リフォームサイドナビゲーション