専門用語集

エポキシ樹脂注入基礎補修工事
[えぽきしじゅしちゅうにゅうきそほしゅうこうじ]

エポキシ樹脂注入基礎補修工事とは、基礎のクラックカ所に穴を開け、その中にエポキシ樹脂を注入して、ひび割れを接着・補修するという工事。モルタルを塗り込む方法もある。いずれも基礎の耐震補強工事ではなく、補修工事の範疇である。基礎のクラックが4カ所以上あるなど、劣化が著しい場合には、本格的な耐震補強工事が必要である。エポキシ樹脂注入基礎補修工事【えぽきしじゅしちゅうにゅうきそほしゅうこうじ】

50音順

あ行


リフォームサイドナビゲーション