専門用語集

赤松
[あかまつ]

赤松とは、マツの一種。本州北部から九州にかけて生育。樹脂すなわちマツヤニを多く含み、耐久性、強度に優れ、小屋巴梁の適材とされる他、造作材にも用いられる。辺材は黄白色、心材は淡い褐色。比重0.53程度。女松(めまつ)ともいう。赤松【あかまつ】

50音順

あ行


リフォームサイドナビゲーション