専門用語集

凹版版画
[おうはんはんが]

凹版版画とは、銅や亜鉛の金属板にくぼみを作り、インクを詰めて紙に摺り取った版画をいう。刃物を用いて直接彫る直刻法にはビュラン彫りともいうエングレーヴィングや鋼針で線彫りするドライポイント、網目銅板を用いたメゾティエントなど、金属を酸で溶かす腐食法にはエッチングや松脂を用いたアクアティントなどがある。凹版版画【おうはんはんが】

50音順

あ行


リフォームサイドナビゲーション