リフォームの流れ

リフォームのリフォシー(R'Fosy)による、リフォームの流れをご紹介します。


リフォームの流れ

Flow01 ご相談
お問い合わせを頂きましたら、ご希望や予算をうかがい、リフォームプランづくりのため、お家またはお店をお伺いさせて頂きます。
Flow02 現地調査
敷地やお家、お店の測量をはじめ、専門の耐震診断士が耐震診断。必要に応じて地盤の調査も行います
Flow03 プラン作成
現在のお住まいやお店状況とリフォーム箇所について確認します。お客様の思いを反映した具体的なプランをご提案します。
Flow04 お見積書の提出
決定したプランのリフォームに必要な明確な費用をお見積りいたします。
Flow05 ご契約
十分にご納得いただいてからご契約となります。リフォーム工事内容、変更内容を明確化し、お客様に安心してリフォーム工事が行なえる様、住宅リフォーム推進協議会の書式にて契約を行います。
Flow06 三者打ち合わせ
お客様、設計担当、コーディネーター又は工事担当の三者で仕様や設備、工程について最終的に確認します。
Flow07 工事着工
着工前には工事担当がご近所の方々に挨拶に伺い、現場の安全と美化にも努めています。工事中は請負業者賠償責任保険、生産物賠償責任保険に加入。万が一の事故にも備えております。
Flow08 工事完了
当社で竣工前、不備等がないかを確認チェック致します。工事等が終了いたしますと、立会い確認をして頂きます。もし不備な点がございましたら、補修を行います。補修等がすべて終了し、ご契約に基づく工事内容がお引渡しとなります。
Flow09 お引き渡し:保証書発行
工事内容に応じて、保障書を発行し、お引き渡しとなります。
Flow10 アフターメンテナンス
お引き渡し一定期間後工事内容に応じて、無料定期に伺い、お住まいの状況をチェックいたします。
※新築は財団法人 住宅性能保証機構による10年保証となります。

リフォームサイドナビゲーション