R'Fosy Blog

お客様と共にリフォームを楽しむ


道具の違い

15.06.25

Hi there

お久しぶりです。

本格的な梅雨で愛犬の毛並みがペッチャンコな日々

今日は日本と西洋大工の道具の違いを一つ


代表的な大工道具カンナ(英語で言うとCarpenter's plane)

日本のカンナは引きで削り

西洋カンナは押しで削ります

基本的に鉄製で小さなカンナでは先端にある指置きに指を置いて面取りなど行います

大きな物はハンドルがあり、両手で押し込みます

刃はダイヤルで微調整し、押し込みにも微妙な加減や、やり方があります。

僕自身日本のカンナをもっと上手に使えるようが日々精進

西洋カンナで質問あれば、僕をみつけたらお声をかけて下さい

THANX

大工•西藤

管理者|18:27|造作大工のつぶやき


リフォームサイドナビゲーション