R'Fosy Blog

お客様と共にリフォームを楽しむ


予約制度の導入

12.03.19

CIMG5660.jpg

5月1日より、復興支援住宅エコポイントの申請方法が変り、
新たに“予約制度”が導入されますね。

従来は、工事終了後に、サッシや什器の性能証明書と共に
各窓口への申請という流れでしたが、
予約制度により、窓口申請する際に、予め予約申込を行い、
予約受付が完了した事を証明する
“予約通知”を添付することが必要となりました。

予約申込の流れとしては、リフォームの場合
工事契約後〜ポイント発行申請時までに
指定の住所へ郵送にて、申込書と契約書のコピーを送付します。
一定の審査を経て予約申込が完了となれば
手元に“予約通知”が届く、という仕組みです。

ちなみに、予約申込時と異なる内容での
ポイント発行申請は認められないとのことです。

復興支援住宅エコポイントにつきましては
前回のエコポイントよりも商品の交換が迅速に行われており
今後、更に多数の申請が見込まるために
今回の予約制度が導入されたことと思います。

ですので、発行予定ポイント数が発行可能ポイント数に達すると見込まれれば
その時点で予約受付自体が終了となってしまいます。

また、新たな情報が公開されましたら
ご報告出来ればと思います。

(スタッフ/長井)


管理者|18:40|最新情報


リフォームサイドナビゲーション