R'Fosy Blog

お客様と共にリフォームを楽しむ


窓断熱についてのお話 三協立山アルミからプラメイクEのご紹介

10.09.28

夏は暑いし、冬は寒い。外部の騒音に悩んでいる。カビやダニの原因になる結露を何とかしたいけど・・・。これらの悩みは、実は窓断熱を高めることによって大幅に解消できるのをご存知ですか。今ある窓に付けるだけで簡単に窓の断熱効果を向上させる商品のご紹介です。
●後付樹脂内窓プラメイクEについて

@断熱効果

プラメイクEは、樹脂の素材(アルミに対して熱伝導率が1/1,000)でできた内窓です。既設の外窓との中間空気層により熱の出入りを抑えるので、夏涼しく冬暖かい快適な室内空間を実現します。


A防音効果

二重サッシ効果で窓からの音の侵入・音漏れを抑えます。さらに防音効果を高めたい場合はふかし枠(オプション)がオススメです!

B結露の削減(減少)

過剰な湿度は、カビやそれを餌にするダニを発生させる好条件となります。それらの死骸や排泄物から新たなカビができ・・・悪循環が住まいや家族の身体に悪影響を及ぼします。外窓と内窓の間にうまれる中間空気層は外気温の影響を受けにくく、不快な結露の発生を軽減します。


C防犯効果を高める
実は、最も多い侵入犯の手口は「ガラス破り」なのです。窓もクレセントも二重になり、侵入に手間取る家は侵入犯にとっては避けたい家でもあります。結果、プラメイクEを取り付けることが防犯効果にもつながるんですね。でも工事となると大変そうで・・・。いえいえ、窓1ヶ所あたり約1時間のスピーディ施工です!プラメイクEは全て現場で採寸したうえで、加工・組立をしますので、既存窓にピッタリ取付が可能です。完了までの流れはざっとこんな感じになります。
@ご依頼→A現場採寸→Bお見積もり→C商品の発注→D施工・調整→E引渡し確認

暑い夏は終りましたが、あっという間に又寒い季節が巡ってきます。環境に優しく快適な住まいに役立つ断熱窓。ご興味のある方はリフォームのリフォシーまでお気軽にお尋ねくださいね。 

なお、これら窓断熱は住宅版エコポイントの対象です。あなたの環境への配慮が、住まいの快適さにつながる上にちょっとしたボーナスがついて・・・みんなにうれしいお話ですね。

管理者|10:15|リフォームおすすめアイテム記事全文

京都府民の皆様に朗報!リフォームの時こそが耐震化のチャンス!

10.09.22

近年の地震では、住宅の倒壊により多数の人的被害が出ています。倒壊した住宅の多くは
昭和56年以前に建てられたもので、現在の耐震基準に適合していないものでした。
京都府では、市町村とタイアップして地震に強い安心安全なまちづくりを進めるために
昭和56年5月以前(旧耐震)に建てられたものを対象に耐震改修に係る費用の1/2以内
(最高60万円)の助成を実施しています。
旧耐震の住宅は、屋根の葺き替え、間取り変更、外壁補修、内装改修、壁の断熱化、
キッチン・浴室リフォームの時こそが耐震プラスのチャンスです。
しかも、別々に工事を行なうよりも工事期間の短縮、撤去・復旧費の削減の効果も見込めます。

今回、京都府で実施されている耐震改修に関する2つの事業をご紹介します。

―耐震診断士派遣事業―
市町村が耐震診断士(府に登録済み)を派遣、2千円の負担で耐震診断ができる制度です。
【対象】
 @昭和56年5月31日以前に着工した住宅
 A木造住宅で、延床面積の2分の1以上を住宅として使用しているもの
 B自己診断の結果、倒壊等の危険性が高いもの

―耐震改修助成事業―
耐震改修の経費の1/2以内(最高60万まで)を府民のみなさんに助成する制度です。
【対象】
 @昭和56年5月31日以前に着工した住宅
 A耐震診断結果1.0未満→改修の結果1.0以上となるもの(当分の間0.7以上)
 B木造住宅で、延床面積の2分の1以上を住宅として使用しているもの

※上記の事業は各市町村の木造住宅耐震化の窓口でも受付をおこなっています。
※その他、地震(耐震改修)に関する優遇税制やリフォーム融資などもあります。
 対象となる住宅の要件や条件等がありますので、制度のご利用に関しては
 リフォシー鰍ワでお気軽にお尋ねください。

管理者|13:12|最新情報記事全文

京都市左京区のお住まいを水廻りもすべて全改装・リフォーム

10.09.19

洗面とお風呂のつながりが狭く、少しの増築で、広く快適なお風呂、洗面へ変わります。既存の2間の和室は解体して、無垢のフロアーを施工した明るさの広がるリビングに。リフォーム箇所はバランスを考え耐震補強や断熱材をきっちり施工することで、新築したように快適に暮らせます。ただ今、リフォーム工事中。

管理者|17:58||記事全文

京都伏見区 マンション ロール網戸取付

10.09.09

必要に応じて引き出せるロールタイプの網戸です。既存の勝手口など、風通しや虫などの害虫を防ぐことができ、上の枠に網戸を収納できるので、視界はスッキリ。後付なので勝手口の幅の合わせてオーダーできます。費用はサイズによりますが、取付合わせて¥38,000−くらいです。3件のマンション、戸建てのお客様のお家に取付させて頂きました。マンションなど風通しにおすすめです。

管理者|18:13||記事全文

京都市中京区 お店を住居へリフォーム工事中

10.09.03

かねてからご計画中でした京都市中京区のお店を住居へ全面改装致します。1階はリビング階段と吹き抜けを組み合わせ、小屋裏から屋根を解体し、ルーフバルコニーが出来上がる楽しいお家に、リフォーム致します。ただ今、解体中。写真のスタッフ、職人で作り上げていきます。

管理者|21:26||記事全文


リフォームサイドナビゲーション