R'Fosy Blog

お客様と共にリフォームを楽しむ


京都散策 宇治

08.05.07

京都府宇治の平等院の鳳凰堂を見に行きました。屋根上のこの鳳凰形棟飾りによって、近世以降、鳳凰堂と呼ばれるようになったとのこと。大きな特徴は池の中島に建てられていることで、あたかも極楽の宝池に浮かぶ宮殿のように、その美しい姿を水面 に映しています。藤は花つきが悪く昨年の1/8程度と少なく残念でしたが、きれい咲いていました。

管理者|20:03|京都散策


リフォームサイドナビゲーション